日本の遊び方 外人と遊ぶにはどうすれば良いか K崎編

『日本では遊ばないの?』と聞かれることがあるので
その辺りについて今日は少し書こうと思います。

日本で遊ぶ場合は、

ピンサロ、ソープ、チャイエスが多いです。

あとはインターナショナルパブくらいか。

立ちんぼ調査はしますが、
余程の事がない限り遊ぶことはないです。

最近はもっぱらピンサロ遊びばかりですね。

日本で遊ぶ場合は基本日本人と遊ぶ事が多いです。
しかし、日本の遊び方の第1回は『外国人と遊ぶには』なので
その辺りについて書いて行こうと思います。

自分は大体K崎に出没します。
なんでも揃っているのがK崎ですから
何も考えずに足を運んでも問題なく遊べます。

昔に比べて呼び込みも店も街の雰囲気もだいぶ変わりましたが
まだまだ夜遊びにはもってこいだと思います。

ただK崎には立ちんぼはあまり見かけないのであしからず。
稀にいることがありますが、大体チャイエスなので
基本的には無視した方が良い。

手コキで1万円取られている方が続出していますw

昔はロシアとかアフリカンとか結構いたのですが、
今ではインターナショナルパブで見かけるくらいです。

インターナショナルパブといっても7割がアジアンですから
期待して入ってみるとがっかりします。

特にK崎はインターナショナルパブが増えてきてますね。
相変わらずフィリピン人は多いですが。

また
初見の1回で持ち帰るのはほぼ無理なので通わないといけない。

1時間3000〜3500円で飲み放題
LDが1500〜2000円で鬼プッシュが入ります。
これが耐えられる人でないとこの遊びはまず出来ません。

4件ほど回ってみましたが
1人の方が酔っ払ってシャンパンを開けていましたが
トイレに安いものでも5万円と書かれていた。

良心的なのかまたえらく微妙な金額。
ちにみにこの店のLDはZIMAで2000円でした。

2時間遊んで6000円
LD2杯で4000円

計1万円で
成果はLINEのID

キャバクラと同じです。

通えるのであれば一番良いのですが
初見は先ほども述べましたがほぼ無理。

金もかかりますし、何よりめんどくさいです。

結果、残るのはチャイエスのみ。

このチャイエスも摘発→復活→摘発→復活を度々繰り返していますね。
23時以降になるとわらわらとどこからともなく現れます。

マッサージが3000円
そのあとどんどんオプションが追加されていきますが、
手コキの言い値が1万円
下げても3000円くらいでした。

ローション手コキですがこちらも非常に雑。
酔っ払いをカモって商売をしているのでマッサージも雑です。

チャイエスで遊ぶならある程度しっかりした店で遊んだ方が良いです。

昔は置屋スタイルのマッサージ屋が多かったのですが、
完全に消えましたね。本番込みで7000円は良かった(遠い目)

あとは
ちょん◯間がちらほら空いてますね。
久しぶりに通ったら数人待機していて懐かしく感じました。

と遊ぶ店が多いK崎ですが、
外人に絞るとあまり良い場所ではないと思う。

フィリピンパブやインターナショナルパブはありますけどね。

スッキリする方の遊びは素直にソープかピンサロに行った方が良い。

コメントをお寄せください