【タイ風俗】ローカルMP特集【バンコク】

ヤワラー地区の情報を仕入れた私は

単騎で乗り込むものの生粋のヘタレ気質がここに来て猛威を奮い

目当ての店をスルーしてしまう。

その結果、マイクタイソンそっくりなおば様に手を引かれ

おもむろに戦闘体制に入るタイソンそっくりなおばさま

永遠の4回戦ボーイことドリル勇

試合開始のゴングが鳴る前にとっととタオルを投入し戦線を離脱

行き場のない、怒り そして哀しみの感情を抱えたまま

近くのクレオパトラへ駆け込むのであった••••••。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

多少盛ったのとちょっとしたゴタゴタがあったが

その辺はまた時間があるときにでも••••••。

そんな訳で

Unknown

クレオパトラ

前回も申し上げた通りタクシーで行くのであれば

ホアランポーンまで行き、歩いて向かうのがベストかと。

店に入るとガラス越しに5人程女性がひな壇に座っている。

5人••••••だと••••••

よく考えてみれば平日の13時に女の子がいっぱいいるわけない••••••。

しかし、エロいタイ人が7人程女の子を見ながらビールを飲んでいる。

『お前ら平日なのに何してんだよ、働けよ』

と言ってやりたかったが、

その言葉は自分をも傷つけてしまう諸刃の剣な為ここはグッと堪える

店のシステムを伺うと

『先にどの娘が良いか番号を言え』

と言われ凝視する。

しかし、よく見えない。

何故ならば

先程の繰り広げられた逃走劇によりメガネが粉砕しているのです。

ここは見るんじゃない••••••感じるんだっ!

己の心眼を頼った結果

一番おっぱいのおっきかった娘を選ぶ。

おっぱいしかみれねーよ。

金額は前払いで1200Bと飲み物のコーラが100B

そしてコーラを持ってきたおばさんに10Bのチップ

合計1310B

日本の格安ソープの半額ぐらいってところですね。

部屋に通されてとりあえず写真を撮る

Unknown-1

こんな感じ

風呂場は

Unknown-2

まあ、日本のソープと同じ作りですね。

プレイも

マッサージ→風呂→口→本番→ここではない何処かへ

と内容も日本のソープと同じ

違いと言えば

プレイ中にムエタイの試合観戦をしてたぐらいですかね。

Unknown-3

例えそのおっぱいがシリコンだと解っていたとしても

あえてそれに飛び込む勇気が必要な時だってあるんだよ!