台北を効率良く遊ぶには?

久しぶりに台北のMing Hsiang に遊びに行ってきた。

S__18595843

以前遊びに行ってかなり楽しかったので今回も足を運んだ。

2時間で1人4000台湾ドル(16000円)とかなりお高いのだが、女の子もハズレが少ない上、20分に1回チェンジがあるので充分に楽しめる。

場所はここ

Unknown-1

Unknown-2

入店して飲み物を注文すると女の子がすぐに現れた。
台湾人は本当に日本人好みの顔が多い上、日本人大好きな娘も多いので素晴らしい。

ビールで乾杯しつつ肩を寄せてからの軽くパイタッチ。
だが少し手が早すぎてしまったようで警戒されてしまう……

久々なので抑えきれなかった自分を恥じる。

少しづつ英語でやり取りをしてサービスタイムが始まる。

サービスタイムとは
暗くなった部屋で女の子が目の前でダンスを踊ってくれるもので
ほとんどの女の子がおっぱいを出してくれる。

腰をくねらせながら股間の上で擦り付けられつつ
おっぱいを触る謎の儀式。

結構Dキスも出来るのでキス好きにはたまらないサービスだったりします。

ここで上手く仲良くなれると
持ち帰った時にかなり濃厚なプレイが出来るので
しっかりと楽しんだ方が良い。

サービスタイムが終わるとそのまま女の子のチェンジタイム

名残惜しそうな対応をしつつ次の女の子を待っていると日本語も英語も話せない娘が登場

iPhoneの翻訳で何とかコミュニケーションをとるが結構時間がかかってしまう。
だがこの地道なやりとりもまた楽しい。

ここで裏技と言うかオススメの食事を紹介しよう。
このMing Hsiangの近くには小籠包で有名な「鼎泰豊」と言う店がある。

有名店なのでかなり待たされるのだが、
コンチアに頼むと何とこの店までデリバリーしてくれるのだ。

S__18595842

注文してから1時間くらいで来てもらえるので
余裕があれば注文してみてください。

効率よく台湾を堪能出来ます。

部屋で飲んだり食ったり揉んだりしてあっという間に2時間終了。

ちょっとお高いですがオススメの店です。

この日は持ち帰りせずにホテルへ戻りましたが、
持ち帰る場合は16000台湾ドル(64000円)かかります。