【タイ風俗】ナナの連れ込み宿で売春婦と仲良くなった結果

バンコクに行くと毎回ナナプラザの近くにある連れ込み宿を拠点としているのだが
同じ宿を拠点としている売春婦達と仲良くなった。

長期滞在でのタイ風俗遊びではよくあることだ。

毎日昼過ぎに部屋から出てくるので
同じタイミングで部屋を出て毎日挨拶をするようにしていた。

向こうは2人で部屋をシェアしているようで
毎日挨拶する事で少しずつ会話が増えていった。

1度だけコーラを奢ったことをきっかけに
かなり仲良くなっていた。

下心はバリバリあったのであまり表に出さないようにして
上手く装って接していたのだが、
ある時そのうちの一人が自分の部屋に尋ねてきた。

『2000Bで遊ばないか』と

正直上手くいけばタダで出来るかなとか
浅はかな考えをしていたがものの見事に当てが外れた。

だが、
スタイルは良く、腹も出ていない。
モデルのような身体をしている。

少し迷ったが2000Bならまあ良いと思い部屋に招きいれた。

キスNGが多い中、この娘は積極的にキスをねだって来た。
向こうからねだってくることはあまりないので珍しい。

流石に生では出来なかったが、十分にエロい身体を堪能出来た。

終わった後に2000Bを渡すと
『友達には内緒ね』と言残し部屋を出て行った。

一体何が内緒なのかと考えていたが、
翌日になってその答えが解った。

もう一人の娘が『1000Bで遊ばないか?』と提案してきたのだ。

恐らくお互いが1000Bで交渉する約束をしていたが
スタイルの良い娘は自分に自身があったのか2000Bを請求したので
その事をもう一人の娘に黙っていてほしいと言う事だと思う。

結果的にぼられた事にはなるが
可愛い娘2人と遊んで3000Bならお得だ。

『OK』と伝えて部屋へ入れる。
昨日の娘に比べて養子はやや劣るが
シャワールームで洗いっこ→生F→G付き立ちバックと

狭いシャワールームで堪能しきりました。

その後も布団で休んでいると向こうがずっとチ○コをいじってくるので
2戦目突入。

追加料金なしで2発いけました。

こういうことがあるから連れ込み宿を毎回拠点にしています。