【タイ風俗】チェンマイに行ってみたけど••••••

女遊びをする気はなかったのだが、
夜にたまたま入ったマッサージ屋にて
サービスエロが発生して火がついてしまったので店を探しに行きました。

だがあまりチェンマイの噂は聞かない。
『海外の観光地にエロ有り』とは良く聞くのだが、
チェンマイほど聞かない街はあまりないのでは。

調査した結果、
数件のゴーゴーバーとビアバー、MP等々一通り揃っている事を知った。
相場もバンコクより少し安い感じだが問題は女の子のレベルだ。

正直『タイの女子はイサーンしか認めない』と謳っていた自分は
この辺りの女の子にイマイチな印象しかなかったです。

だが一旦火がついてしまうともう行くしかないので、
ますはMPに行くことにしました。
チェンマイ空港から近い『ピンパヨム』という店だ。

店内に入り女の子をチェックしていくと確かに可愛い系が揃っている。
だがあくまで可愛い系だ。
好みの問題も出てくるが個人的にはあまりピンとこない。

ギリ射程圏内の女の子が居たので選んでみると2000B取られました。
このレベルで2000Bか••••••バンコクのヤワラーの方が安い。

少しげんなりしながら部屋に向かいサービスを受けると
これが意外に良かった。と言うかかなり良かった。
MPで2回戦までしたのは久しぶりだ。

単純に締まりの問題なのだが、意図的にそれを武器にしているのが良くわかる
体型はみんな同じ様な感じなのでもしかしたらそういう娘が揃っているのでは?
と深読みしてしまい。翌日もう一度同じ店に運んでみた。

だが結果は惨敗
ゆるゆるの女の子に当たってしまった。
キツキツの女の子を当てに行くだけの価値はないが、
チェンマイに寄ることがあればもう一度行きたい店ではある。

この日にはビアバーとゴーゴーバーにも調査へ行った。
しかし、女の子のレベルはあまり高くはない。
相場も1500Bから2000B程でしたが結局連れて帰ることはしませんでした。

結論はこの街にエロを求めては行けないが、
観光ついでにちょっと遊ぶ程度なら丁度良いと思います。