【観光地にはエロがある?】チェンライってどうよ?【タイ風俗】

『観光地にエロはある。』

東南アジアの合言葉のようなものだが、このチェンライにもエロはあるのだ。

チェンマイと同じでトレッキングで有名なチェンライだが、
どうやら山岳民族の女の子がMPやゴーゴーバーで生計を立てているようなのだ。

チェンライにはゴーゴーバー、MPがあり価格もバンコクより安い
例えばMPの相場は1500Bでバンコクのローカル価格とほぼ同じだ。
ちなみにMPはホテルに併設されているので安心して遊ぶことができる。

バンコクと違いこの辺りの娘達は顔つきが日本人好みなのでハマる人が多いと聞きました。実際に行ってみたが確かに濃い顔ではなくあっさり系の可愛い娘が多く見られた。
この価格ならバンコクのローカルMPで遊ぶよりはお得な感じがします。

プレイに関してはごく普通のもので可もなく不可もなく言った感じでしたが
仲良くなって連絡先を交換するくらいのことは出来たので
次回遊びに行った時は外で一緒に遊ぶ約束をこぎつけた。

正直次にいつ行けるかはわからないが、週に一回は連絡をしておくことにしている。
こういう少しの積み重ねが大事なのだ。

また、
ゴーゴーバーが集まる所にも調査に行ったが
こちらは数軒しか店がなく、中にいる女の子も2人と非常に残念な感じだった。

呼び込みに連れられて入店したものの一人が横につき少し話してすぐに店を出た。
3件ほどチェックしましたが大した成果があげられなかったのであまり期待はできない。

トレッキング目当てでこの街に来てついでにゴーゴーバーの雰囲気を味わいたい人向けといった感じでしょうか。このレベルなら行く価値はハッキリ言って無いと思いました。

チェンライはエロ専門な感じが無い街なので仕方がないことですが、
タイを色々回りついでにチェンライへ寄った時に利用するような感じでしょうか。

バンコクからだと飛行機やバスで行くことができる。
バスだと500B程で行けるが移動で1日使ってしまうので
飛行機で行くことをオススメする。

だが先ほども述べた通りエロ目的で行く価値はあまりないので
観光で寄った時に利用すると良いだろう。
あとはそのままラオスに向かう人向けではないだろうか。