【LA】フィリピン・マニラで遊ぶには【マニラベイ】

マニラに行ってまず思ったのが、『この街に慣れるには少し苦労しそうだ』と言うことだった。
実際は慣れるのに時間はかからなかったが、
東南アジアの中でもここはちょっと違う雰囲気が漂っている気がした。

初めて訪れた土地だったので緊張していたということもあったが、
夜道を歩いていて4人くらいの立ちんぼに後をつけられるなんてことは今まで体験した事がない。

そんなマニラにある『マニラベイ・カフェ』へ調査に出かけた。
この店は以前『LAカフェ』という店だったらしいのだが今では名前を変えて営業しており、システムはテーメーカフェと同じような感じだ。

平日の夜だったがそこそこの客入りで女の子も多く在籍していた。
女の子のレベルも悪くはないが特出して綺麗や可愛い娘は見つけられなかった。
話によると週末になれば女の子の数も増えるので平均レベルが上がるようです。

来店時間は21時ごろが良いだろう。
早すぎてもほとんど利用している人がいないので無駄足になってしまう。

女の子はショートが1300ペソから1500ペソで
ロングだと3000ペソくらいが相場となっている。

フィリピン人女性は結構積極的なのでプレイにも期待ができる。
実際にこの店で見つけた娘はかなり良かった。
ショートで2.5回と昼間にクソみたいなマッサージ店に行かなければ
間違いなくロングで抱いていたくらいだ。

しかし、翌日も同じ店に行ってみましたが出会えませんでした。
やはり連絡先くらいは交換しておいた方が良いですね。

店内を見てみると少し平均年齢が上がっていた気がしました。
前日に抱いた娘は21歳と言っていたが、
実際はもう少し上に見えた。

その日に何人かに声をかけてみたが皆口を揃えて『21』と答えていた。
どう見ても20代後半にしか見えないので笑って流しておいたが、
この日は良い娘が見つからずそのまま退店した。

テーメーカフェやBLIXも同じなのだが、タイミングが悪いと残念な店になってしまう。
こればっかりは仕方がないのだがうまく遊ぶには運の要素も必要だと思います。