【毛の処理は】海外風俗の身だしなみ【必要?】

S__15958019

日本だとあまり気にされることはないのだが海外、特に欧州だと話が変わってくるようだ。
以前下の毛があるとあまり良く見られないという話を聞いた。

何も手入れをしていない状態だと衛生上良くないと思われているようで
嫌われる原因でもあります。

脱いでみて下の毛がボーボーだと露骨に嫌な顔をされる事が少なくはなく、下手すると追い返されることもあるようだ。

初じめて欧州で遊んだ時は一応出国前に全剃りとまではいかないが
ある程度整えておきました。
カミソリでやるのではなく線香で短くするような感じです。

みなさんもし自宅で線香を使用して処理を行う場合は
部屋に匂いがこもるので換気扇を回しておいた方が良いです。

風俗で遊ぶ場合ある程度整えていた方がお互い気持ちよく遊ぶことができるので最低限整えていたほうが良いと思います。

私も最近その辺りにも気を使うようになりました。

また欧州で女の子は基本パイパンなので、
毛があったとしても小さくきれいに整えてある娘がほとんどだ。

ある意味芸術的に整えているのでそれを見るのも面白いです。
アジアではあまり見かけないのでこういった楽しみもある。

アジアの置屋だと処理を全く行っていないことが多いので
ダメな人は全く受け付けられないが、むしろそっちが好きという猛者も少なからずいる。

インド、ネパール、カンボジア、中国ではわがままに育った毛に驚かされたりもしましたが
ある程度お金を落としてくれるような客が集まるところは最低限の処理はされていますね。

こういったところで見極めていくのも海外風俗の遊び方の面白いところではないだろうか。

『【毛の処理は】海外風俗の身だしなみ【必要?】』へのコメント

  1. 名前:ほっと 投稿日:2016/01/04(月) 07:02:01 ID:12b5a557d

    そうなんですよねー。
    私も海外の風俗で遊び始めてからは毛を整えるようになりました。
    日本だと一切気にしていなかったのですが、ロシアのサウナで遊んでからはきにするようになり、今では職人ばりに整えられるようになりました。
    確かにハサミよりかは線香などで整えた方が良さそうですね。