【タイ風俗】パタヤのゴルフ場でキャディを持ち帰り【幻の19番ホール】

中でも気になったのが、
タイでゴルフに行く方のお話でゴルフ場のキャディを持ち帰れるという話だ。

ゴルフをしないので全く知らなかったのだが、どうやらタイではキャディをホテルに持ち帰ることが可能のようです。

タイでゴルフをする方には当たり前のようですが、ゴルフをしない方は全く知りえない情報ですね。

テーメーカフェや宿で知り合った日本人の何人かは確かに「ゴルフをしに来た」と話していたが
今思うと「ナルホド」と納得できた。

その方は年に数回タイまで来てゴルフをすると言っていた。

キャディさんの質ですが
結構可愛いタイ人などが揃っているようで、学生から主婦まで幅広い層がキャディとして雇われているとの事。

当たりハズレはあるようで
持ち帰りNGの娘もいるので如何に仲良くなるかがポイント。

ゴルフはほぼキャディさんが付きっきりになるので、口説くにはもってこいの環境で次回も利用するとき指名ができるように連絡先を交換するのが鉄則。

中にはプレイ中に消えていく方もいるとか……
流石です。

興味が出たので色々と調べてみましたが、
どうやら19番ホールと言われているようだ。
エクストラステージみたいなものですね。

今ではサイトで女の子を指名できるようですが、
人気の娘は1ヶ月前から予約しないと空いていないようで、
行くことが決まったらすぐに予約をするのが基本となっている。

まあ
海外でゴルフをするお金持ちを狙い撃ちして営業をかけていることがゴルフをしたことがない自分でもよくわかる図式ですが、
日本人の中でも結構有名のようです。

タイでこんなに有名なら
マレーシアのペナン島にもありそうですね。