【シンガポール風俗】ゲイランの置屋遊び

マレーシアでうまく遊べなかったので
結局シンガポールまで来てしまった。

シンガポール風俗といえばゲイランだ。
政府公認の置屋なので安心して遊べるのだが、
今後はこのあたりの店はすべて移転してしまうそうです。

教えてもらった情報だと
「ゲイラン Lor8」が安くて良い店が揃っているとのことで
遊びに行ってみることにした。

Unknown

Unknown-1

ゲイランではタイ人が大体50〜100シンガポールドル(4500〜10000円)

中国人が100シンガポールドル(10000円)といった値段になっている。

システムはMPとほぼ同じだ。

雛壇に女性が5〜10人程座っておりそこから選ぶ。

部屋に行き服を脱いでシャワーを浴び、

マッサージから本番の流れ。

ベットはセミダブルなのでそこそこ大きいです。

Unknown

まあ 香港 の ピンポンマンション と MP を足して2で割ったような感じでした。

狭い部屋なので密着しながら丁寧に身体を洗ってもらい

ベットへ向かう。

軽くマッサージをしてもらうのだが

この嬢が当たりでマッサージがべらぼうに上手かった。

嬢に聞いたところマッサージの資格を持っており、

バンコクのホテルでマッサージ師として働いていた経験があるようだ。そりゃ上手い訳だ。

また
下半身マッサージからの生F&パイズリ

日本人がよく来るということでそのあたりのツボは押さえていますね、流石です。

そして騎乗位→正常位→フィニッシュ!

値段はどの女の子(全員タイ人)を選んでも50シンガポールドルでした。

噂だと2回同じ嬢を選ぶと良いサービスがあると聞いたので

その辺も調べてみようと思います。

この嬢に色々聞いた所タイから出稼ぎに来ており、

来月タイに帰るとのことでした。

「何でシンガポールで働いているのか?」と聞いたところ

「タイより稼げるから」と言っていた。

ちなみに2年間の就労ビザでみんな出稼ぎに来ているようです。

タイの可愛い嬢たちが減ってきているのは

シンガポールへの出稼ぎが原因かもしれないですね。
結構可愛い嬢が揃っていました。

営業時間は深夜0時まで営業しているようで
その後は立ちんぼ達がぞろぞろと集まってくる。

だが
この立ちんぼも摘発の関係で
居たり居なかったりすることもあり
運が悪いと誰も居ないなんてこともあるようです。