あまり知られていない?ロンドンの置屋

ロンドンにも風俗がある。そりゃ何処の国にもあるとは思うのだが、
このロンドンにもあると言うことを知っていても実際どこに行けば良いのか全く分からない。

以前ロンドンへ行った時にパブで情報収集をしたところ、
『ロンドンはエスコートか置屋くらいだ』と言われて店のある所を教えて貰った。
どうやらソーホー地区のバーウィックstと言う所に置屋があるというのだ。

実際に行ってみたがもの結構人通りが多くこんな所で本当に置屋があるのか?
と騙された感を漂わせながら通りを歩いてみた。

すると建物の入り口の所々『Model』と書かれた看板がちらほら目に付いた。
恐る恐るアパートの上がると監視カメラが目に入る。間違いなく置屋だ。
ドアの前でインターホンを鳴らすとおばさんが現れる。

軽く挨拶するとおばさんは女の子の年齢などの詳細情報を話し始めるので
もし会いたければ会ってから決められるシステムとなっている。

女の子はイギリス人だけではなく周辺国の娘がいる。
レベルはそこそこ高かったです。

しかし1件に対して1人しかいないようなので、客が入っていると待たされてしまう。
部屋には待合室があるのでおばちゃんと話しながら時間を潰せましたが、
そういうのが苦手な人は外で時間を潰しましょう。

1プレイ20から30分なので回転は速いが、可愛い娘が居るところは
そこそこ待たされますのでご注意ください。

どの店も女の子へ20ポンドとおばちゃんへのチップが2ポンドとなっている。
風俗遊びが少ないロンドンでは妥当な値段だと思います。

ごく普通の置屋なのであまりサービスには期待していませんでしたが、
当たりだったのか置屋にしてはかなりサービスが良かった。
愛想も良く英語も通じたのでコミュニケーションもしっかりしていました。

他の店も覗いてみたのですが、年齢は20代から30代前半でキレイ系が揃っていた。
置屋のレベルとしてはかなり高い。

だが、人通りが多いので少し入りづらい所はありましたが、
2件目のチェックで慣れてきたので然程問題はないと思います。
仲間たちが同じように店をチェックしてる光景も目にすることが多い。

風俗メインで行く国ではないですが、
レベルは高いのでもしロンドンに行く機会があったら一度足を運んで見た方が良いだろう。