【海外風俗紀行】外国人をナンパしてみたーバンコク編1ー

Unknown

Nちゃん 23歳

宿の近く飯を食っている時によく見かけたので

とりあえず声をかけてみるとすぐ仲良くなれた。

マッサージ屋(ノーマル)勤務らしく仕事が終わったら遊びに行こうと誘うと

すんなりOKが出る。

深夜1時頃、飲み屋に入ってタイ語と日本語をお互いに教え合う。

海外の女の子と仲良くなる常套手段だ。

3時になり店が閉まるので移動。

どこに行くのか聞いてみたところ

『家に帰る』と言ったので俺もホテルに帰ろうとすると

『あなたも来るのよ』と言い出した。

幸先が良かったので彼女の家にタクシーで向かう。

••••••ここどこ?

カオサンからタクシーで200Bだから

中々遠い所まで来てしまいちょっと焦る。

しかし、ウィスキーをしこたま飲まされた事で何もかもがどうでもよくなっているので

時の流れに身をまかせる。

シャワーを貸してもらい浴びてマッハで布団に入る。

続けてNちゃんも同じように布団に入ってくる。

今日ナンパしてその日のうちにおS○Xは如何なものかと酔った頭をフル回転させてみた結果、

このあと無茶苦茶S○Xした。