【海外風俗紀行】性戦〜夜のお店を周れるだけ周ってみた1〜【タイ風俗】

S○Xってスポーツなんだなって初めて思いました。

============================

知り合いがタイに遊びに来るというので

17時に集合して遊びに行くことになった。

『色んな店を回ろう』と言うことで

とりあえずMPのポセイドンへ向かう事にする。

途中他の有名店に回り、嬢のチェックをしていくが

あまり良い嬢がいない。

ナタリーにも寄ったがやはりGW中なので

客はほぼ日本人しか居なかった。それもかなりの数。

ナタリーで凄く良い嬢を見つけたのだが

日本人がそっこうで連れて行ったのを見て二人で悔しがる。

惜しいことをした。

結局そのまま歩いてポセイドンへ入り

2階からチェックするも良い嬢は居ない。

3階へ上がってようやくまともな嬢を数名確認する事が出来た。

しかし、全盛期より格段に嬢のランクが落ちているように思える。

Unknown

ROUND 1 ファイッ!!

そんなわけで決断力のない自分は迷った挙句

背の高い嬢を選んでみた。

ポセイドンはサービスが良いと聞いていたので

ちょっと嬢に本気を出させてみることに。

『5分でイかせられたら1000Bあげるよ』

その言葉で嬢にスイッチを入れさせプレイスタート!

しかし

確かに本気で色んな事をしてくれるのだが

コレといった決め手が無く、あっさり5分終了。

仕方ないのでアデッショナルタイムを決行。時間は3分。

••••••おい ちょっと待て

この状態で手は反則だろ!!ハンドだよハンド!!

と言うことでPK戦に突入しきっちり3分でフィニッシュ

初戦は白星だったので満足して終了。

今日の自分はどこまででもイケる••••••この時はそう思っていました。

つづく