福州のKTVへ中国人にどうにか連れて行ってもらえた

m4

最終日にようやく入れる店があった?ので報告。

このまま福州を離れるのは嫌だったので

泊まっている宿で同じ部屋にいた中国人を引き連れて突撃しました。

しかし

ここでID問題が発生。

IDカードを持っていないドリル勇(日本人)

「にほんじん だめ」

今日が最終夜なんだ!頼むよチャイナ!!

最後の夜くらい良い思い出で締めくくらせてください。

と本気で頼み込んだ結果、

なんとか入店完了。

ただし

「持ち帰り、抜き無し、連絡交換なし」

さらに

持ち物預かりシステムで携帯没シュート••••••。

恐ろしいほどの縛りプレイだ。

だが

舐めるなよ、こんな時にこそ

スペアiPhone!!

黒服にばれないようコソコソ動くドリル

これがなかなかスリルがあって面白いが

うまく撮れない。

結果が先ほどの写真です。

ちなみにこの店は

完全に中国語オンリー娘しかおらず

通訳が必要になります。

女の子たちは

ここで稼いでそのお金で日本語を習い

日本で働くと言っていた。

写真の女の子は結構レベルは高かったので

そこそこ良い店で働けそうだけど

他の女の子たちは大井町コースだろうな••••••。

ちなみに

3人で入店し女の子つけて総額1200元(24000円)でした。