【ミャンマー風俗】JJで巨乳嬢持ち帰り【ヤンゴン】

『JJ』という店に行きましたが中々良かったです。

少し離れており、タクシーで向かうしか方法はなさそうでしたが、行く価値はありです。

image

女の子たちは若く人数も多かったので

見ているだけでも結構楽しめました。

気に入った女の子と話をしたのですが、

エンペラーは営業時間も短く、みんなJJに流れていっているようです。

こういった現地情報も重要になってきますよね?

さて

ホテルに戻るとまずはシャワーから。

女の子は恥ずかしがって一緒に入ってくれませんでしたが、

そこはお得意の風呂場突撃で何とか入り込むことに成功。

思いの外胸が大きく驚きました。

これは色々と楽しめそうです。

image

ミャンマーでは整形が全くいないので

胸の揉みごたえが素晴らしい。

我慢できずに風呂場でそのまましちゃいました。

しかし

ヤリ慣れているのか下を触ってもあまり感じてもらえず苦労しました。

仕方なくベットへ移動し本番開始。

『ゴムは?』と聞かれ

『?』とはぐらかして生で挑戦しようとしましたが

持ってきたゴムを鞄から出して装着されました。残念だ。

女の子のあそこは結構ゆるゆるだったので

使い込まれている感じがしました。

話を聞くとやはり相手は日本人が多く、時点で中国人だそうです。

ですが中国人は大嫌いだとも言っていました。

どうやらこの女の子は以前中国人にやり逃げされてから

中国人とはよほどのことがない限り相手にしないらいく、基本は日本人オンリーだそうです。

どの国に言っても中国人の悪い噂は聞きますね。

節度を守ってこれからも頑張って遊んでいきたいと思います。