【フランス風俗】モンマルトルの売春婦たち【パリ】

S__19718147

パリのモンマルトルに出現する立ちんぼを見に行ってきましたが
21時頃についてしまったせいかそれらしき人は見当たらなかったので
飲み屋に入って飲みながら時間を潰すことにした。

東洋人が一人で飲んでいるのが珍しいのか色々な人に声をかけられて
楽しく時間を潰すことができた。

23時を過ぎた頃にもう一度訪れるとそれらしき人がちらほら見られた。
その中の背の小さい女性が立っていたので声をかけてみたが
なぜか断られる。

「東洋人だからNGなのか?」と聞いてみたら苦笑しながら「私はレズだ」と答えた。
ごめんねと謝りまた他の立ちんぼを探す。

だが声をかけても
500ユーロから1000ユーロとかなりふっかけられる。
パリは高いとは聞いていたがその容姿レベルでこの額を請求してくるのは
どうかと思う。平均レベルもかなり低いのに強気すぎる。

もしかしたらパリ流の断り方なのかもしれない……。

そんな中頑張って声をかけ続けてようやく「300ユーロでOK」という女性を見つけ出した。

パリジェンヌとは言えないがまあ遊べなくはない感じだったのでホテルへ向かう。

だが
エロ大国フランスでかなり期待をしていたが
超雑なプレイで置屋レベルでした。
さらに自分の買っておいた飲み物を勝手に飲み始める始末。

チップを要求されたが300ユーロを渡して早々にご退場いただきました。
パリの立ちんぼに完全に舐められた結果となってしまったので
翌日にもう一度再挑戦することにした。