【フィリピン風俗】LAカフェで持ち帰った娘に好かれた結果

S__19914759

翌朝LAカフェで持ち帰った娘から連絡があった
昼頃に遊ぶ約束をした。

「ホテルに着いた」と連絡があり下に降りていくと
彼女が手を振って待っていた。

「どこか行きたいところはある?」と聞かれたが
特に行きたい場所はなかったので周辺の古い教会を巡ることにした。

ちなみに交通費と飯代さえ出してくれればそれで良いとのことだったので
4時間ほど観光する。

常に手をつなぎながら恋人のような振る舞いをしてくれたので楽しかったのだが、
30分に1度のペースで「日本に行きたい」という話をしてくる。

もちろん観光ではなく就労目的だ。
厄介な案件を抱えてしまったと後悔しても遅い。

夕食を済ませてホテルに戻る。
途中「2000ペソで1晩一緒にいても良い」
とかなり格安の提案をされたので了承し部屋へ向かう。

しかし
昨日とは少し違う空気が感じた。

風呂に入りベットで1発終わった後に
「君は恋人ではないし日本に行けるような手配は出来ない」
と真面目に説明した。

すると彼女は何も言わずに着替えて部屋を出て行った。
2000ペソを渡すタイミングなどなかったので結局タダでやれたのだが
何とも後味の悪い結果となってしまった。