【インドネシア風俗】バタム島で見つけたロリ娘【シンガポール】

BLIXで持ち帰った娘ともう一度遊ぼうと思い連絡をしてみたが
「予定がある」と断られてしまい仕方なく他に遊べる場所がないか考えていた。

そこで思いついたのが「バタム島」
船で1時間ほどのところにあるインドネシアの島だ。

ネットの評判は「昔は良かったけど今は……」といった感じだったが
グダグダシンガポールで時間を潰すよりかは面白そうなので行くことにした。

ハーバーフロントセンターでフェリーの往復チケットを購入しバタム島へ向かう。

到着し外に出てみるとタクシーの営業が凄かった。
よくわからず乗り込んで「女を連れ込めるホテル」と伝えたが
「?」な顔をしている。

一旦タクシーを降りてネットでホテルを探してから
ホテル名を告げるとわかってもらえた。

タクシーがホテルへ向かう途中「女と遊ぶか?」と聞いてきたので
「YEAH!」と応える。

ホテルでチェックインを済ますと「さあ行くぞ兄弟!」と言わんばかりのドヤ顔をしていた。
少しゆっくりしたかったが仕方なくタクシーに乗り込んで店へと向かった。

何軒か置屋のような店を回ったが
良さそうな娘はいない。
後にわかったことだが早い時間に手をつけておかないとすぐに持って行かれてしまうようです。

4軒目でようやくまともそうな女の子を見つけて話をしてみると
「70万」とのこと。ちなみにロングです。

「夜ホテルに行くか今から連れてくか」と言われたので
とりあえず今から連れ出すことにした。

会話もないままホテルに到着し一発やってみたが
可もなく不可もなくな感じだった。

今思えばいきなりホテルに連れて帰らず、
どこか観光なり買い物なりすればよかったなと後悔した。

まあそれをしたところで結果はあまり変わらなかったかもしれませんがね……
会話の成り立たないままのロングほど気まずいものはない。

指差し会話帳もないのでなんとか翻訳アプリを使ってコミュニケーションとってみたが
通じているか通じていないのかよく分からないレベル。

1戦交えた後にシャワーを浴びたのだが
その時に彼女の身体をまじまじと眺めたら見た目が完全に○学生体型だった。

キスはOKっぽかったのだが
してみると慣れていないのか歯がガチガチ当たっていたし
Fもぎこちない感じだった。

下の毛もちょろっとしか生えていない……
アプリを使って年齢を聞いてみると少し迷いながら「19」と言っていた。
その言葉を信じることにした。

プレイに手を抜いたり雑な感じもしなかったし
ただただ慣れていないだけだろう。

ロングなので朝まで一緒に居てくれたのだが
夜中によく分からない言葉を言いながらベットの上で抱きついてきた。

「お前を呪い殺してやる」と言ってないことを願いたい。