【ロシア風俗】ホテルの斡旋で黒髪ロシア人女性と…【ウラジオストク】

S__19718147

沖縄より近くに安く白人が抱ける国、それがロシアだ。

ウラジオストクは本当に穴場で航空券も安く、女の子も安い。
東南アジアに飽きてきた人にはオススメです。

4日間休みが取れそうだったのでチケットとビザを取って
ウラジオストクへ飛んだ。

韓国で乗り継ぎウラジオストクに到着。
空港から市内まではバスで移動しホテルにチェックイン。

ホテルでの斡旋はどこのホテルにもあるようだが
直接部屋に訪ねてくるか
ロビーで声をかけられるか
部屋に置いてある紙の番号に電話をかけるかor電話がかかってくるかのパターンとなっている。

今回は直接部屋に訪ねてくるパターンだったので助かった。

部屋の外には5人のロシア人女性が並んでいる。
「4000ルーブル」と提示されたので一番ニコニコしていた娘を選ぶ。

「シャワーを浴びる?」みたいなことを聞かれたので
「もう済ませた」と片言のロシア語で返答したら笑っていた。

彼女の横に座るとそのままマウントポジションを取られて
全身リップから始まる。

ゆっくりと服を脱いでいくとパイパンのあそこの感触がふとももに伝わる。
指を入れてみると拒否はされなかったのでそのまま手マンをすると
身体をくねらせている。

何度か遊びに来ているがこの娘は当たりだ。
こういう反応をする娘は少ない。

キスをしながらいよいよ挿入しようとして驚いたのだが
ノーヘルでインが出来た。

「日本人なら良い」的なな感じなのだろうか。
向こうからOKをされると正直怖いのだが我を忘れて楽しむことにした。

1戦交えた後に少しロシア語講座をしてもらい
彼女は帰っていった。

滞在中彼女とはもう一度遊んでみたいと思った。