【ロシア風俗】ホテルが斡旋してくれるロシア人女性と…【ウラジオストク】

image

ロシア人の家に1泊してからホテルに戻ると前日たまたま居合わせた日本人の客とロビーで会い
少し情報交換をする。

その方はウラジオストクには何度か足を運んでいるらしく結構いろいろな情報を教えてくれました。
サウナとかKTVとかモスクワの情報なども教えていただけたのでモスクワにも足を運んでみたいです。

すると今度は女の子を斡旋してくれる兄さんが我々を見つけて近ずいてくる。

「遊ぶか?」といってきたがまだ早い。
「夕方にお願いするからまた声をかける」と伝えて一度解散。

一度仮眠を取り、観光を済ませてからホテルに戻ると
また斡旋してくれる兄ちゃんが居たので声をかける。

「待ってたぜブラザー」と言いながらなぜかハグしてくる。

するとそのタイミングでまた朝に話した日本人客と合流し
2人で斡旋してもらうことになる。

部屋に戻り待っているとドアを叩く音。
開けると前回より多く女の子が並んでいた。
しかし初日に遊んだ娘は見当たらない。

結局自分が選んだのは背の高いモデルみたいな娘。
遠目で見ると完璧なのだが近づくと腕毛ふさふさ。

これさえなければ完璧なのに……

身長が自分より高い女性とやるのは初めてだが
ベットの上でバックから突いてみると中々の制圧感があり
興奮を覚える。

また新しい扉が開いた瞬間だった。