【ペルー風俗】置屋で見つけたスタイルの良いおばちゃん…【リマ】

リマの置屋にはまってしまったので
最後にもう一度足を運ぶことにした。

相変わらず明るい時間だというのに中々の数の客がウロウロしながら
女の子を物色している。

昨日遊んだ娘の部屋に行ってみたがプレイ中なのか立っていない。
一度他をチェックしながら時間を空けて訪れてみたが会うことはできなかった。

「もう2度と会うことはないんだな」と思うと名残惜しい。

また来ると簡単に言えないくらい遠い場所なのだから。

仕事を終えたばかりなのか
背の高いスラッとした女性が部屋から出てきたのですかさず声かけをした。
部屋に入る時に2、3人のおっさんに睨まれたので出るときは気をつけようと思った。

スタイルはすごく良いのだが少しお年を召している感じの女性だ。
もう少し若ければ結構良い店で稼げるのではないかと思うほどだ。

舌使いに自信があるのか舌先で弄ばれながらゴムを装着される。
「上か下か」と聞かれたので下を選択。これが当たりだった。

腰使いもかなりうまく我慢できずに騎乗位のまま終わってしまう。
ペルーでようやく南米らしいセックスが出来たと思いました。