【タイ風俗】高級リゾート地にもエロあり?【プーケット】

スクリーンショット 2016-07-16 01.10.16

あんなに楽しかった時間も終わってしまい、
後ろ髪引かれる思いでパタヤを後にしました。

色々ご紹介をいただいたオールパタヤさんには本当に感謝しています。
ありがとうございました!また近いうちに遊びに行きます。

さて
パタヤからバンコクへ戻るには
一度バンコク行きのバスが出るバスターミナルへ行く必要がある。

バスは30分に1本ペースで出ているのでそんなに急がなくても大丈夫なのだが
この暑さで荷物を持ちながらウロウロするのはあまり得策ではない。

ここは
バイタクを利用。
※1週間ほど前にベトナムのホーチミンで
自分が乗っていたバイタクが事故を起こしてますが
40Bと割と良心的値段で提案してきたので了承。
普通なら2度と乗らないであろうバイタクだが
安くて楽なら利用してしまうという貧乏性な自分。

10分ほどでバスターミナルへ到着し無事2でバンコクへもどりました。

翌朝
ドンムアン空港からプーケットへ向かう。

しかし
着くなりいきなりの豪雨に先行きに不安を感じたが
翌朝にはしっかりと晴れてくれました。

image

image

まあ東南アジアあるあるですよね。

プーケットはパトンビーチを拠点に
周辺の調査を行いましたが物価の高いパタヤな感じがした。

交通費も食べ物もほとんど倍。
マッサージくらいでしょうか200Bからあるのは。

あと違いといえば海が綺麗なところだけではないだろうか。

昼間はマッサージ屋が客引きをしており
夜になるとゴーゴーやビアバーが開きます。

パトンビーチであればバングラストリートあたりが
夜の街になっています。

image

ゴーゴーを軽く見て回りましたが
ハッピーアワーが22時半くらいまででビール1杯80Bからでした。

image

安いと思いますがこれが落とし穴で
グラスの中にサイを三つ入れ、ゾロ目を先に出した方が勝ち
と言う定番のゲームがあるのだが
初めはサシでやっているのに後から一人また一人と増えて
気がつけば4対1と言う不条理な状況に追い込まれていた。

4対1の状態で勝てるわけもなく20分で700B失いました。

ちなみに可愛い女の子は大体店の奥にいるか
呼び込みをしている場合が多かった。

だが
パタヤに比べると劣ってしまっているように見える……。