【カンボジア】セントラルの置屋を覗いてからシェムリアップへ【シェムリアップ】

朝6時のフライトなので3時に起床しセントラルからバスで空港へ

この時間電車はまだ走っていないので
タクシーかバスの2択。

バスだと11RMで行く事が出来る上、朝3時から20分毎に出ている。

セントラル駅前から地下に降りるとすぐにバス停がある。

バス停に向かう途中
セントラルの置屋が営業しているのに気がついた。

荷物持って駅に向っているのに『レディ?セックス?』とおっさんが声をかけてきた。

『荷物見てわからんか?よし、顔だけみたい』

と伝えると建物の中へ通される。
買う気は無いがレベルが知りたい、それだけだ。

中にいたのは3人で推定30後半から40歳

中華系2人とインド系1人……
よくこのラインナップで勧めてきたな。
ACEに人が沢山集まる理由がよくわかった。

おっさんの肩を叩いて5RM渡しておく。

早々に切り上げてバス停へ向かいバスに乗り込むとすぐに出発した。

朝早いおかげか渋滞も何もなく40分程で到着。
早朝組には非常に助かる交通手段だ。

チェックインを済ませて出国完了。

2時間のフライトでシェムリアップへ

アライバルVISAを5分で取得しカンボジアへ入国。

ジャカルタ、クアラルンプールと鬱陶しい国から解放されたので気分が良い。

トゥクトゥクに乗ってホテルへ移動した。

この時点で朝の9時なので営業している店は無い。
マッサージ屋が多分昼くらいから始まるはずなのでしばらく待機。

情報収集してから繰り出します。