【ブラジル風俗】ブラジルの最強風俗「ボアッチ」に行ってきた話【ビザ無料】

ブラジルはオリンピック中は
ビザがタダになるのでこれを機に行ってみてはいかがでしょうか。

日本の真裏にあると言う事と
夜は超絶危険だと言う事を除けば良い思い出が作れると思います。

夜はどんなに大通りでも一人では絶対に歩かないようしよう。
建物から建物の移動は必ず車を利用しないと速攻で狙われます

そんな国なんですよ、ブラジルって。

ブラジルの風俗は
サウナ、マッサージ、置屋、立ちんぼと色々あるが
一番のオススメが「ボアッチ」と呼ばれる援交バーだ。

ブラジル風俗の代名詞とまで呼ばれている「ボアッチ」には美人系の女の子が揃っており、
2万円あれば十分に堪能出来るのだ。

入場料を支払い入店し好みの女性を見つけて口説くBLIXと同じシステムで
併設されたホテルで遊ぶか宿泊先のホテルに連れて帰る。

初めてのブラジル戦ということで緊張しながら店に入るとブラジリアンたちが待っていた。

しかし、
想像していたよりブラジル美女は居ない……
スタイル(主にケツ)は素晴らしいのだが
少し年齢層が上だった。

ケツ好きにはたまらないと思います。

店内を見回していると数人から声をかけられたがスルー
好みでは無い場合はすぐに断った方が良い。

年はいってそうだが綺麗系の女性から声をかけられたので少し話して交渉開始。
あっさり成立したのでホテルへ向かうことにした。

店を出る時はタクシーを呼びつけて店の前から直で乗り込んでください。
一番良いのが女の子の乗ってきた車に乗り込んで移動するってのが一番安心です。

この時は女の子が車に乗って来ていたのでホテルまで送ってくれました。
助手席に乗り込むと一番初めに目に付いたのが
彼女のスラっとした生足だった。

車内で「見過ぎ」と言われてしまうくらいうガン見していたようだ。

部屋に入ると抱擁からの熱いキス
アジアでも欧州でもあまりキスは出来ないのだが
流石は情熱の国ブラジル

ネットリとしたDキスをしているだけでM体質がバレてしまう。
かなり焦らしプレイが好きなようでギリギリまでさせてくれませんでした。

プレイもヤるというよりヤられると言った方が正しいくらいの内容だった。
洋物AVみたいなプレイができたのはブラジルが初めてです。

移動だけで24時間以上かけてきた甲斐がありました。

とまあ少し前の話ですがもうすぐリオ五輪なので
是非挑戦してみてはいかがでしょうか。