【タイ風俗】ア○ルを責められるマッサージ店【ナナ】

「ア○ルの責めてくるマッサージ屋がある」という情報を仕入れたので
実際に行ってきました。

場所はここです。

IMG_2986

IMG_2985

S__9543682

受付でまずマッサージの種類を決めます。

値段は

タイマッサージが

1時間300B(1000円)

2時間500B(1800円)となっていますが

他にも+100B(350円)でオイルなどの

オプションをつけられるようになっています。

今回は通常のタイマッサージをお願いしましたが

ここでマッサージ師は選ぶことが出来ないシステムなので

いきなり目の前に現れた30代後半の女性に連れられて

2階に上がります。

正直あまり可愛いとは言えません。

部屋は真っ暗で目が慣れるまでよく見えないくらいです。

部屋の中からピチャピチャといやらしい音が響いいておりましたが、

どうやら他のお客さんも日本人の様で

小さな声で日本語が聞こえてきました。

暗い部屋でマッサージを開始しましたが

情報通りマッサージ自体は上手くありません。

なので

もしここを利用するのであればここは

オイルマッサージなどを選択した方がよさそうです。

オイルであれば多少雑でも気持ちよくなれると思います。

30分ほど残念なタイマッサージが続きましたが

仰向けにされてから徐々に攻撃を受け始めます。

「ここはどうする?1000B(3500円)でいいわよ」

とまた恐ろしい値段を提示してきたので

丁重にお断りを続けていると200B(700円)まで下げることに成功した。

オイルによるハンドジョブが開始して5分ほど経ちましたが

おざなりなのでイクことはますない状態です。

しかし

「あと100B(350円)くれたらスペシャルにする」と提案を受け

100Bを渡すと生Fを開始。

と同時にオイルを塗った手でア○ルを強引に刺激される。

マカオ以来

新しい扉が開きかけていたので渡りに船でしたが

かなり強引に責められたので声にならない声が出てしまい

隣の日本人に笑われてしまいました。

きっちり1時間でマッサージ完了し

総額600B(円)で楽しむ事が出来ました。

【評価】

−女の子−   ★☆☆☆☆

相手が選べないところと年齢層が少し高めです。

−プレイ内容 − ★★☆☆☆

マッサージ、ハンドジョブ共におざなり
しかし起死回生のア○ル責めがあったのでこの評価です。

−清潔さ−    ★☆☆☆☆

マッサージルームは暗く、仕切りがカーテンだけの
簡易的な部屋なのであまり良くはありません。
タイマッサージなのにベットだというのも初めてでした。

−価格−    ★★★★☆

この辺りの店ではかなり安い価格で楽しめると思います。
しかしあくまでこの価格なのでちょっとだけ楽しむという感覚で利用したほうが後腐れがありません。

−総評−  ★★☆☆☆

コストパフォーマンスは良いと思います。
疲れた身体を癒すためのマッサージですが
選択を間違えると余計に疲れてしまいそうなマッサージ屋でした。
バンコクの思い出としていくのであれば話のネタにはなりそうですね。