第1回海外風俗座談会『ぶっちゃけ今海外で遊ぶならどこが良い?』in大井町 その3

インド、ネパール、スタン系(ウズベキスタンとかその周辺)

インド、ネパールは
この面子だと自分しか行ったことがないので体験談的な感じで話をしましたが

まあエスニックな感じが駄目な人は駄目でしょうね。

綺麗な感じの人も多いので個人的にはアリです。

ネパールは華僑より(チベット系)の人もいるので
インドに比べると割とあっさり目の方もいる。

ネパールはディスコ(連れ出し可能のキャバ)、置屋(マッサージ)がメイン
ただし、自分で探し出すのはかなり苦戦すると思うので現地人を味方につけると良い。

あとは現地人と仲良くなってワンナイトラブ的な感じが良いかと。

10年前の話ですがトレッキングで訪れた村の人妻に言い寄られたので遊びましたが
今思うとスゲーことしてたと思います。

旦那にバレたようだったので
隣町で買ったヤギを奉納して旦那と硬い握手を交わしてその村を去りましたが今となっては良い思い出です。

もしかしたら美人局だったのかもしれませんが
まあ不倫は良くないですね。

インド
基本的に衛生面がどこも良くないのでお勧めはしません。

すげー安いですが
安かろう悪かろうです。

コルカタ、デリーの置屋に行きましたが
第一声が『oh。。。』でしたから。

当時は若さでカバーできましたが、正直今では無理です。

『調査して来い!』と言われれば行きます
個人的にはあまり遊びたくはないですね。そこはビジネスですw

インドで遊ぶならそこら辺にいる旅行者(女性)と仲良くなって遊んだほうが良い。

image1
※写真はベルギー

欧州だと

チェコ、ドイツ、オランダ、ベルギー

行ったことはあるけど遊んだ事はない
との事でしたので各国の遊び方を説明。

この中だとやはりドイツ1択でしょうか。

FKK、エロスセンター、飾り窓、クラブ、マッサージ等々
西のエロ大国はドイツだと思います。

この辺りは大体同じ様な遊び方ですが、
FKK、飾り窓、クラブが主流となりますね。

大勢の人のいる部屋の中で交渉が苦手な人は飾り窓が良いと思います。
スタイルが良くて可愛い娘が5000円程で遊べます。

FKKはどちらかと言うと
少し遊びなれた人向けの場所だと思います。

利用料支払ってから中にいる女の子と交渉して部屋に行くと言う点は
マカオサウナに似ていますが、慣れていないと圧倒される。

エロスセンターは
ドイツ版ピンポンマンションと思ってもらえれば解りやすい。
違いは部屋の前に女性がいるのでピンポンする必要はないくらいですね。

飾り窓はドイツ以外だと
オランダー、ベルギーが有名。

個人的には数のオランダより質のベルギーですね。

駅前で一通りの多い場所なので
はじめは結構勇気がいりましたが2、3回遊ぶとすぐ慣れましたが。

チェコはショーパークが有名ですね。
入場料が値上げしてしまったようですがプラハに遊びに行ったら
一度は足を運ぶ場所です。

ドイツのエロスセンターと遊び方は一緒です。
部屋の前に女性がいるので声をかけて部屋に入って遊ぶ。

人種も豊富で結構い色々な国の女性がいるので結構面白い。

だが欧州だけで考えたら
やはりドイツが一番ではないかと思います。

個人的にはベルギーとチェコ押しですが
総評価からするとドイツになるのではないかと思います。